アクセス解析の設置方法

アクセス解析を見ると、キーワードの有効性が分かるためどこをどう変えていけばいいかなどの改善点をかんがえることができます。例えば、「ブログで集客する書籍を読んで1日2000 アクセス数になった」という記事が、アクセス解析の結果、「ブログ+書籍+になった」というキーワードで検索されているとわかれば、「キーワードを変えて みる Jなどの改善策を立てることができるのではないでしょうか。というのも、「ブログ+書籍+になった」というキーワードで検索している人は、おそらく「書籍になったブログ」を探しているので、記事に興味を持たないと推測できるためです。このように、アクセス解析の結果を見ていると、自分の記事とあわないキーワードで検索されているかどうかわかるので、改善の手がかりになります。また、検索エンジンにどのように評価されているのかを知る手掛かりになります。そのようなメリットがあるアクセス解析ですが、アクセス解析をブログのトップページに設置すると、 トップページのアクセスしか測定できませんし、個別記事に設置すると、個別記事のアクセスしか測定できません。 トップページのアクセスだけわかれば十分だと思われるかもしれませんが、実はトップページへのアクセスよりも、個別記事へのアクセスが重要だったりします 。よって、個別記事にもアク セス解析を設置 した方がいいでしょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です