URLの名前

ウェブサイトに上がっているページには必ず「URL」というものが存在していると言えるでしょう。検索エンジンというのは、この「URL」に設定されている単語を把握し、評価の対象にしているとも考えられているようです。わかりにくいものは、閲覧者にとっても不親切であり、検索エンジンからも低い評価をされてしまう可能性があると言えるでしょう。では、いったいどのようにURLを決定すればよいでしょうか。分かりやすいもとというのは、端的に言うと「ページの情報を伝えやすい」といった名前でしょう。検索エンジンというのは、URLで設定している文字情報を理解すると考えられているようです。そのため、URLというのはページ内のコンテンツに関連している名前というものを英語で付けるようにすると良いでしょう。これにより、検索エンジンだけでなく、閲覧者にとっても分かりやすくなるといえるでしょう。数字の縦列や極端に長い音号のようなURLなども見かけますが、これは不親切なものと言えるので避けたほうが良いと言えるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です